HOME   »  患者さんの声
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

先日、ある患者さんからこんなことを言われました。
「先生の印象は、なんだかフワフワした感じなんです。接している距離感も、遠くもなく近くもなく不思議な感じです」


たしかこんな感じだったと思います。
なにげない言葉のようですけど、この観察力と、表現力はするどいと思います。


なぜそう思うかというと、この印象はかなり的を得ているからです。
僕が患者さんと接する時に心掛けていることは、とにかく「相手に合わす」ということです。




菊地屋には決まった「型」はありません。

あなたに合わせた施術法。
あなたに合わせたセルフケア法。
あなたの性格に合わせたコミュニケーションの方法。

すべてあなたに合わせた「オーダーメイド」の施術を行います。
自分に合っていることは、誰でも上手に、無理なくこなせるはずです。

「あなたのペース」でゆっくりと着実に改善していきましょう。




上記のように、菊地屋のホームページにも書いてありますが、僕は患者さんに合わせて、距離感、話し方、話題、施術方法、治療間隔などを決めています。


ですから、ある患者さんからは、あまり喋らない先生だなぁと思われているかもしれないですし、ずいぶん厳しいことをズバッと言う先生だなと思う方もいるかもしれません。


全ての患者さんに「こうしなさい!」という、決められたスタイルがある治療院も多く、それはそれでありだとは思うんですが、僕は性格的に、縛りが多いことに対してどうしても拒否反応が出てしまうのでやりません。


それじゃあ、スタイルが無いんじゃないか!?と言われてしまいそうですが、僕からの回答は「はい。ありませんけど何か?」です。
カッコつけた言い方になりますが、スタイルを作らないことがスタイルといったところでしょうか(笑)


患者さんに波長を合わせると、いろんなことが分かってきます。
僕は、それに合わせて語り、治療を組み立てるだけです。


その時々の患者さんの状態に合わせますから、ほとんど事前に準備することもできず毎回が一発勝負です。
昔、バンドをやっていたからでしょうか、僕はこのLIVE感こそが治療の醍醐味だと思っています。


追伸


明日からちょっと韓国へ行って参ります。
知り合いに韓国の方がいまして、なんとなく行くことになりました。
せっかくなので楽しんできたいと思います(T_T)/~~~
スポンサーサイト

先日、患者さんから「なんだか最近、考えるのが楽しくなりました」という言葉を頂きました。
僕は個人的に感動した言葉なんですが、みなさんはこの言葉に生命力を感じませんか?




僕は、昔からいろんな人から「考え過ぎだよ」とよく言われてきました。
でも、そう言われる度に思ったのは、「もしかしたら、あなたは、考えなさ過ぎかもしれないよ!?」ということです。




自分の頭を使って何かを考えるということは、結構エネルギーがいることです。
ですから、多くの人はそれを避けようとして、誰かの考え方や言葉をコピーして、あたかもそれが自分のもののように振る舞っています。(コピーしてもいいんですけど、それを自分なりに咀嚼するためには、やはりある程度考える必要があると思います)




自分の頭でものを考えていない人たちは、使う言葉、興味を持つことなどが流行に流されやすいので、似てくる傾向があります。
つまり、その外大勢の中の1人としてしかカウントされなくなってしまう訳です。



しかし、自分の頭で考える力がある人は、周囲と違うアイデアを生む可能性が高いので、生産性が高いと言えます。
この力は、競争社会を生きていく上で確実に有利です。




つまり、自分の頭で考えるという、面倒くさいことから逃げない人ほど、生命力が強い人とも言えるのではないでしょうか。



これだけ情報過多の時代では、多くの人が知っている情報に価値はありません。
やはり、自分の考えを持つことが、より良く生きるためには重要なことだと思います。



考えるのが楽しい・・生命力を感じる言葉です。

先日、患者さんからとても興味深い感想をいただきましたので紹介します。


秋田県からはるばる来院いただいたこの患者さんは、スピリチュアルやヒーリングの世界に興味のある方でした。
その趣味の一環で、その筋ではかなり有名なヘミシンクというCDをを知り、チャレンジしてみたそうです。


(★ヘミシンクとは?
ヘミシンクは、米国モンロー研究所により開発された音響技術です。 ヘミシンク Hemi-Syncとは、(脳の)半球を意味するHemisphericのHemiと、同調(シンクロ)を意味するSynchronizationのSyncを組合せた名前で、左右両脳同調効果ということになるかと思います。

ヘミシンクに使われているのは、バイノーラルビートという原理です。
すなわち左右の耳にヘッドフォンを通して異なる周波数の音を聞かせます。たとえば、右耳に108ヘルツ、左耳に100ヘルツの音を聞かせます。すると、左右の脳が歩調を合わせて活動し、左右の耳に聞かせた音の周波数の差に相当する脳波が生じます。この例では、8ヘルツのアルファ波が生じます。 このようにヘミシンクは脳波を誘導することにより意識状態をコントロールしようとするものです。

ヘミシンクは脳波誘導CDのなかではホロシンクと並んで最も歴史があり、かつ有名です。 ヘミシンクには知的能力の向上や深いリラクゼーションなどを目的とした様々な商品がありますが、なんといっても代表的なのは体外離脱や死後体験といった今まで神秘的体験と呼ばれていた意識状態を体験することが可能というゲートウェイ・エクスペリアンスです。 )ソース元はこちら→http://mindsetpro.com/about/
※ちなみに、僕はこのCDを聴いたことはありませんし、特におすすめしている訳でもありません・・



この方の場合、CDを聞きながらうまく瞑想状態に入れると、崖っぷちや、川、草原などのイメージがはっきり見えるらしいです。
(一般の方にとっては、かなりあやしい感じの内容になってきましたが、頑張ってついてきてください!)


しかし、このイメージも、あくまでも深い瞑想状態に入れた時だけの体験で、毎回簡単に見える訳ではないようなんですが、僕の気功ヒーリングを受けている最中はだいぶ様子が違ったようです。





この患者さんいわく、治療中に何度もその世界が見えるというのです。


「ほら、今も見えてます!」なんて実況中継までしてもらいました(笑)




こんなことは初めてです・・と、驚いてらっしゃいましたが、これはそんなに不思議なことではありません。
それなりに技術を持っている気功家であれば、患者さんを深い瞑想状態に導いていくことは、そこまで難しいことではないからです。


たまたまこの患者さんの場合、瞑想の経験があったため、特定のイメージとして体験しましたが、大抵の方は強い眠気や脱力感、場合によってはある感情が高ぶるような感覚を体験します。


そういう意味では、どの体験も瞑想状態(僕らは変性意識状態と言いますが)に入っていることには変わりない訳です。


深い変性意識の生成は、気功家としては必須です。


なぜなら、この状態にならなければ、患者さんの心身に大きな影響は与えられないからです。
例えば、催眠術をかける時に、ロウソクの火を凝視させたり、振り子を目で追いかけさせたりしますが、あれは変性意識状態を作り出し、術にかかりやすくしています。


僕らは催眠術師ではないので、そんなことはしませんが、さまざまな方法で変性意識を生成しています。
この患者さんは、もともと感が良かったのでしょうけど、見事に僕が作り出した変性意識をイメージとして捉えた訳です。


このような感想はあまりいただいたことが無いので、こちらもいい体験をさせてもらいました。



プロフィール

★手当て整体 菊地屋

東横線代官山駅から2分、JR恵比寿駅から9分の婦人病に特化した整体院。300件以上の感想あり。子宮筋腫、内膜症、卵巣嚢腫、子宮腺筋症、生理痛、不妊症などを改善したいが、できるだけ手術やホルモン療法は受けたくないという方におすすめの整体院。
http://kikuchiya.info

★子宮や卵巣の病気をできるだけ手術や薬に頼らずに改善するためのブログ

子宮筋腫 内膜症 卵巣嚢腫 生理痛 不妊症などの婦人病を、手術や薬に頼らずに改善するためのブログです。
http://fujinbyou-tomoni.com


★ストレスがたまる考え方や固定観念を壊し、楽に生きていくためのブログ

心や身体の病気にならないためにも、生きづらさの原因となる偏った考え方や固定観念を壊し、楽に生きていくためのブログです。
http://zukansokunetu.com

菊地勇介
1982年10月16日生まれ てんびん座O型 東京都生まれ。 22歳の頃から、冷えとり健康法の指導、婦人科系の病気で実績のある吉祥寺中欧・理学気功院にて修行を始める。
異例のスピードで臨床の現場、研修生の指導を任され、現在は副院長として深く現場に関わりながらも、オリジナルのスタイル、独特の施術理念を活かした施術活動を展開、日々患者と向き合っている。
読書メーター
菊地勇介の最近読んだ本
QRコード
QRコード
相互リンク
整体・カイロ
鍼灸・接骨 気功・ヒーリング リフレクソロジー その他 ポータルサイト
フリーエリア
BBS7.COM
MENURNDNEXT
ブログ内検索

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031