HOME   »  2010年10月
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
283758-2.png

化物語あらすじ

高校3年生の少年・阿良々木暦は、文化祭の準備をしていた5月のある日、ひょんな事から2年間ろくに話したことのなく、体育の時間には全く参加せず、通院を続けているクラスメイト・戦場ヶ原ひたぎの秘密を知ってしまう。実は彼女には体重が殆ど無かったのである。暦は秘密を知った日の放課後、ひたぎから秘密をばらさないようにと執拗な脅しを受けるが、それにもめげず彼女の秘密に対する協力を申し出る。彼女によると、2年前に1匹の不思議な蟹に出会い、重さを根こそぎ持っていかれたのだと言う。
実は暦もひたぎと同じような奇妙な体験をしており、その時に忍野メメという怪異に詳しい男の力を借りたのだった。暦とひたぎはメメに相談する為、彼の住む学習塾跡の廃墟ビルに向かう。メメによるとひたぎの体重を奪った蟹もやはり「怪異」であるという。ひたぎはメメの力を借り、自分の体重を奪った怪異と再会するのだが、それには彼女自身が封じたある過去の秘密が関係していたのだった…。(wikipedia)


上のあらすじは、西尾維新の「物語シリーズ」と呼ばれる作品群の中の一作目、「化物語」という作品のあらすじです。
で、今回僕が読んだのは、その7タイトル目の「猫物語(白)」という作品です。
なので、上記のあらすじとは関係ありませんのであしからず・・


僕が、ライトノベルというジャンルを読み始めるきっかけになったのがこのシリーズです。

テンポのいい会話劇、個性的なキャラクター、怪異(かいい)と呼ばれる目に見えない存在・・注目ポイントは沢山あるんですけど、アニメ化され、他のシリーズも好調の西尾維新作品は、とにかく「キャッチー」です。

「キャッチー」じゃなかったら、これだけメディア展開するはずがありません。
世間では、本離れがよく嘆かれてますから、こういう入りやすいところから始めるといいんじゃないでしょうか。

面白いです。化物語上巻から順を追って読むのが是非オススメ!


スポンサーサイト
eve.gif




「イヴの時間」

あらすじ

「未来、たぶん日本。“ロボット”が実用化されて久しく、“人間型ロボット”(アンドロイド)が実用化されて間もない時代。」--作中より
高校生のリクオは、所有するハウスロイド「サミィ」の行動記録の中に、命令した覚えのない行動を発見する。友人のマサキを誘って記録された場所に向かってみると、そこには「イヴの時間」という不思議な喫茶店があった。
そこに集う様々な人間やアンドロイド達との関わりの中で、それぞれが少しずつ影響を及ぼしあい、変わっていく。やがてそれは、外の世界へもかすかな、しかし確実に波紋を広げることとなる。(wikipedia)




「ファースト・シーズン」の各話約15分、全6話を編集したものが映画版。
1時間45分くらいの長さで、各ストーリーもすっきりとまとまっているので、みやすいと思います。

映像がとても綺麗だし、人気実力とも素晴らしい豪華声優さんたちが演じているキャラクターも魅力的。
設定されている世界観も、アンドロイド達実用化という点だけがずば抜けて進化しているだけで、その他の点では、現代と何ら変わらない設定になっているので、感情移入するのも簡単です。
アニメはあんまりみないという方に是非おすすめの作品ですね。


現実の世界でも、ロボット技術の進化は目を見張るものがあります。いつかは、人口知能も発達し、外見的にも思考的にも、人間と大差の無いロボットができる時がくるはずです。

このアニメは、その「いつか」が来るだろう未来のおはなしです。
ロボットと人間の交流の中に、いろいろなドラマがあって、涙無しにはみられません。素敵なアニメです。おすすめ!
51z5zfNuWhL._SX230_ jpg




映画化されて、ますます人気の「君に届け」。
たまたま深夜にやっていたアニメを観たのがきっかけで、マンガの方もみるようになりました。

少しコミュニケーションが苦手で、周りからは暗い人・・と勘違いされている女の子が、スーパー爽やかな、憧れの男の子との触れ合いがきっかけで、どんどん変化していくおはなしです。

職業柄、女性と接することが多いので、女性の書く小説や、女性が主人公のおはなしから、いつも勉強させてもらってます。

妹がいるので、いわゆる「少女マンガ」も割とみる機会も多かったんですが、その中でも「君に届け」は、個人的に一番おすすめしたいマンガですね。

何がいいって、主人公、爽子のがんばる姿が本当にいい・・

健気でいつも真剣な爽子の姿を見ていると、もうとにかくがんばれ!と応援したくなってしまいます。
それと同時に、自分もがんばんなきゃな?という気にさせてくれるんです。

最高にほっこり気分にさせてくれる作品です。是非、ご一読を<(_ _)>






宗教と聞くと、頭から否定する人がいます。

たしかに新興宗教やカルトの一部は、とんでも無いことをしているのも事実なので、偏ったイメージになるのは無理はないかもしれません。

でも仏教の考え方は、驚くほどクールで合理的です。


特に初期仏教では、輪廻や魂の存在さえ否定してますし、生きる意味なんて無いんだから、そんな妄想するな!くらいの勢いです。
僕は、どの宗教にも属していない、いわゆる無宗教者ですから、初期仏教の合理的で現実的な考え方は、非常に分かりやすく好きです。

その反面、現代のスピリチュアルのありかたは、弱った精神には心地いいんですけど、正直、現実から目をそらさせることで、癒しを与えているだけなので、結果的に多くの人間を「依存への道」に進めてしまっているように思え、懸念を持っています。

そういう世界にどっぷり浸かってしまっている人には、初期仏教ってなんか夢がな?い。と思ってしまうかもしれませんけども、それは、それだけ初期仏教の考えが現実的で実践的だからなんです。



現実世界の本当の幸せとはなんなのか?お釈迦さまが言った本当の教えとは?是非、スーッとなってください!

今、読書メーターというサイトにはまっています。

趣味に特化したこのブログを書き始める時に、たまたま見つけたサイトなんですけど、本当に素晴らしいサイトです。
読書家にはたまらない、充実したコンテンツが沢山あって、本当、よだれが出そうです。


例えば、自分が今までに読んだ本をカテゴリーに分けて、本棚にできます。
文章では伝わり難いので「実物」を見てください。

すごくないですか?

ビジュアル的にも文句なしだし、なんと言っても自分が今までに読んだ本の数や傾向がすぐ分かるのが最高です。

今までいろいろなサイトを利用させてもらって来ましたけど、「作ってくれてありがとう!」という感謝の気持ちで一杯になったのは、今回が初めてです。

現在、今まで読んできた相当数の本を登録している最中です。思い出しながらコメントなんかもマメに書いてるので、けっこう大変な作業なんですが、これがまた楽しい・・・

いったいどれくらい読んだのか・・・・ちょっと楽しみです。

マンガでも本でも何でも良いので、「読む」ことが少しでも好きな方、この読書メーカー仲間になって、このサイトをどんどんメジャーにしましょう!

プロフィール

★手当て整体 菊地屋

東横線代官山駅から2分、JR恵比寿駅から9分の婦人病に特化した整体院。300件以上の感想あり。子宮筋腫、内膜症、卵巣嚢腫、子宮腺筋症、生理痛、不妊症などを改善したいが、できるだけ手術やホルモン療法は受けたくないという方におすすめの整体院。
http://kikuchiya.info

★子宮や卵巣の病気をできるだけ手術や薬に頼らずに改善するためのブログ

子宮筋腫 内膜症 卵巣嚢腫 生理痛 不妊症などの婦人病を、手術や薬に頼らずに改善するためのブログです。
http://fujinbyou-tomoni.com


★ストレスがたまる考え方や固定観念を壊し、楽に生きていくためのブログ

心や身体の病気にならないためにも、生きづらさの原因となる偏った考え方や固定観念を壊し、楽に生きていくためのブログです。
http://zukansokunetu.com

菊地勇介
1982年10月16日生まれ てんびん座O型 東京都生まれ。 22歳の頃から、冷えとり健康法の指導、婦人科系の病気で実績のある吉祥寺中欧・理学気功院にて修行を始める。
異例のスピードで臨床の現場、研修生の指導を任され、現在は副院長として深く現場に関わりながらも、オリジナルのスタイル、独特の施術理念を活かした施術活動を展開、日々患者と向き合っている。
読書メーター
菊地勇介の最近読んだ本
QRコード
QRコード
相互リンク
整体・カイロ
鍼灸・接骨 気功・ヒーリング リフレクソロジー その他 ポータルサイト
フリーエリア
BBS7.COM
MENURNDNEXT
ブログ内検索

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。