HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト日記  »  とりあえず試してみる勇気
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常的に、患者さんからいろいろな質問をされます。
一番多いのは、「○○って身体に悪いですか?」という質問です。


○○は、食べ物や飲み物、サプリメントや薬、運動、健康法・・など、なんでもござれです。

もちろん、どんな質問がきても、「東洋医学的には」「冷えとり健康法的には」「自分が知っている限りでは」という「」付きのアドバイスであれば、いくらでも丁寧に答えるようにしています。

しかし、それはあくまでも、「」付きの制限がかかったアドバイスであって、患者さん自身に当てはまるかは、また別の話です。

数多くの患者さんをみてきた、臨床的な経験や、勉強して仕入れた知識によって、当てはまる可能性の高いアドバイスをしている自信はありますが、それでもやっぱり「他人の意見」である事にはかわりありません。

これは、どんな専門家、プロでも同じです。

ですから、質問する事も、それに影響を受ける事も構わないのですが、「全部鵜呑みにせず、少しは遊びを残す」事が、自分の身を守るためにも必要だと思います。

遊びを残すというのは、「自分で実験する」という事です。

僕が患者さんに「○○って身体に悪いですか?」と質問されれば、それが、その人の心身に大きなマイナスになると判断しない限り、「一回、試してみたらいかがでしょう!?」と言うようにしています。

試してみれば、ダメだった時、あきらめもスッキリできますし、良かった時は、自分が見つけたという達成感が得られます。

それに、こういう経験に基づいた知識を、僕は「生きた知識」と呼んでますが、誰かに聞いたり、調べただけの「生きてない知識」よりも、確実に人間を成長させてくれるものです。

そういった機会を無条件に奪うのは、フェアではないように思えるのです。

あらゆる決定権を外部に委ねる事は、とても危険な事です。

それを繰り返してしまえば、それはもう「誰かに決めてもらった人生」になってしまいます。

他人からの意見は、あくまでもアドバイス程度に受け止め、決定は、必ず自分でするべきでしょう。
自分の人生を「誰かのせい」にしない為にも、出来るだけ自分で決めるクセはつけたいものですね。

〇関連記事・外部サイト⇒完璧主義的に健康を求める人ほど不健康になる!?
スポンサーサイト
NEXT Entry
我を通す事と想像力
NEW Topics
新しいブログに引っ越しました
完璧な人間なんて、ちょっと気持ち悪い・・
間近で花火
いただきもの
楽な考え方
Comment
289
ありがとうございます
ありがとうございます。ライブ、楽しみにしてます!

288
恒松さま 
コメントありがとうございます。
理学気功の患者さんの中にも、このブログを見ていただいている方が、結構いらっしゃるようで、とても嬉しく思ってます。

最近、バンドの方は、だいぶお休み中なんですが、いつか気が向いた時にはお知らせいたしますね!

287
お世話になります
いつも治療でお世話になっております恒松一美です。
菊地先生の日記、楽しく読ませていただいております。言葉や表現がとてもしっくりときて嬉しくなります。
時々更新されているのも楽しみです。
先生、バンドのボーカルもされるのですね。今度機会がありましたらぜひ聴きに伺いたいです。
それではまたよろしくお願い致します。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

★手当て整体 菊地屋

東横線代官山駅から2分、JR恵比寿駅から9分の婦人病に特化した整体院。300件以上の感想あり。子宮筋腫、内膜症、卵巣嚢腫、子宮腺筋症、生理痛、不妊症などを改善したいが、できるだけ手術やホルモン療法は受けたくないという方におすすめの整体院。
http://kikuchiya.info

★子宮や卵巣の病気をできるだけ手術や薬に頼らずに改善するためのブログ

子宮筋腫 内膜症 卵巣嚢腫 生理痛 不妊症などの婦人病を、手術や薬に頼らずに改善するためのブログです。
http://fujinbyou-tomoni.com


★ストレスがたまる考え方や固定観念を壊し、楽に生きていくためのブログ

心や身体の病気にならないためにも、生きづらさの原因となる偏った考え方や固定観念を壊し、楽に生きていくためのブログです。
http://zukansokunetu.com

菊地勇介
1982年10月16日生まれ てんびん座O型 東京都生まれ。 22歳の頃から、冷えとり健康法の指導、婦人科系の病気で実績のある吉祥寺中欧・理学気功院にて修行を始める。
異例のスピードで臨床の現場、研修生の指導を任され、現在は副院長として深く現場に関わりながらも、オリジナルのスタイル、独特の施術理念を活かした施術活動を展開、日々患者と向き合っている。
読書メーター
菊地勇介の最近読んだ本
QRコード
QRコード
相互リンク
整体・カイロ
鍼灸・接骨 気功・ヒーリング リフレクソロジー その他 ポータルサイト
フリーエリア
BBS7.COM
MENURNDNEXT
ブログ内検索

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。