HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト日記  »  久しぶりの演奏
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の日曜日、仕事が終わってから、結婚式の二次会に参加してきました。



4~5年前から、通っているバーの、マスターの息子さん(実質的に、息子さんが中心に店を切り盛りしてる)の二次会です。

このバーは、昔、コーヒーショップだった事があり、その頃に僕の母親がそこそこ常連だったらしく、その縁で僕もお世話になっています。

親子二代で通っていて、マスターにもとてもよくしてもらってますが、平気で2~3ヵ月顔を出さない事もあるので、まあ、かなりの常連とまではいかないはずです。

そんな僕が、二次会に参加したのには理由がありました。




実は、二次会で歌を頼まれたんです。

僕が・・ではありませんが・・




じゃあ誰が頼まれたのか?

それは、僕がそのバーを紹介して、一時よく通っていた友人にでした。





話の流れとしては、僕が一人でバーに顔を出した時に、「今度結婚する事になったんで、あの子に歌を頼めませんかね?」と、僕を通してオファーがあったんです。

その彼女とは、僕と、幼稚園、中学と一緒で、彼女の旦那も、小学校からの親友みたいなものですから、まあ、とにかくよく知っている人間なんですね。

そこで、僕経由でお願いできないかと、なった訳です。




この友達は、最近は産休のため、あまり活動をしていませんが、出したアルバムが60万枚くらい売れた事もある、ユニットのボーカルです。

ミュージックステーションにも、一回出てましたね。

二次会では、このユニットのCDがずっと流れてましたが、何人かの方々が、「CD持ってます」「ファンなんです」と、写真やサインを求めていたようです。


ヒントは、ヴィレッジヴァンガードという雑貨屋から、世間に知られるようになった。

カフェなどでよくかかっていた。

カヴァー曲のCD。

ユニット名の最初の文字が「S」などでしょうか。




気になる方は、「なんてユニットですか?」と聞いてください。さらっと教えますから。




という事で、二次会で彼女が歌うことになった訳ですが、流れで、なぜか、僕の作った曲も披露する事になりました。


というのも、以前、地元の友達の結婚式の時に、結婚を祝う歌として、その彼女がメインのデュエット曲を作った事がありまして、バーのマスターもその事を知っていたからでした。


「菊地くんも例のデュエット曲を是非やってください」という話を頂いた時は、正直なところ、僕の歌はいらないんじゃないかと思ったんですが、おめでたい席なので、図々しくも引き受ける事にしました。


結局、自分の曲をギターで弾き語り、彼女のCDの曲の伴奏をするという・・そこそこ、でしゃばった形になりましたが、人前で演奏するのも久しぶりで、楽しかったですし、新郎新婦、出席者のみなさんにも、どうやら喜んでいただけたようなので、ホッとしました。



しかし、プロのボーカルはやっぱり違います。

二次会のみなさんが、聴き入ってましたね。


幼稚園からの付き合いで、幼馴染みたいなものですけど、やっぱり素晴らしいと思います。
産休後の活躍を祈ってます(T_T)/~~~





スポンサーサイト
NEXT Entry
5月に読んだ本
NEW Topics
新しいブログに引っ越しました
完璧な人間なんて、ちょっと気持ち悪い・・
間近で花火
いただきもの
楽な考え方
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

★手当て整体 菊地屋

東横線代官山駅から2分、JR恵比寿駅から9分の婦人病に特化した整体院。300件以上の感想あり。子宮筋腫、内膜症、卵巣嚢腫、子宮腺筋症、生理痛、不妊症などを改善したいが、できるだけ手術やホルモン療法は受けたくないという方におすすめの整体院。
http://kikuchiya.info

★子宮や卵巣の病気をできるだけ手術や薬に頼らずに改善するためのブログ

子宮筋腫 内膜症 卵巣嚢腫 生理痛 不妊症などの婦人病を、手術や薬に頼らずに改善するためのブログです。
http://fujinbyou-tomoni.com


★ストレスがたまる考え方や固定観念を壊し、楽に生きていくためのブログ

心や身体の病気にならないためにも、生きづらさの原因となる偏った考え方や固定観念を壊し、楽に生きていくためのブログです。
http://zukansokunetu.com

菊地勇介
1982年10月16日生まれ てんびん座O型 東京都生まれ。 22歳の頃から、冷えとり健康法の指導、婦人科系の病気で実績のある吉祥寺中欧・理学気功院にて修行を始める。
異例のスピードで臨床の現場、研修生の指導を任され、現在は副院長として深く現場に関わりながらも、オリジナルのスタイル、独特の施術理念を活かした施術活動を展開、日々患者と向き合っている。
読書メーター
菊地勇介の最近読んだ本
QRコード
QRコード
相互リンク
整体・カイロ
鍼灸・接骨 気功・ヒーリング リフレクソロジー その他 ポータルサイト
フリーエリア
BBS7.COM
MENURNDNEXT
ブログ内検索

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。