HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト日記  »  三十代に突入
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年が明けて、あっという間に二週間が過ぎてしまいました。
遅ればせながら、みなさん、今年もよろしくお願いします。




さて、今年は、僕にとって一つの区切りになる年です。
なんと、三十路という、なんとも歩き甲斐がありそうな路を踏み出す年なのです。
まぁ、端的にいえば、30歳になるだけなのですが・・




しかし、年齢をどう捉えるかという価値観って、けっこう人によって違いますよね。



僕と同年代の人と話すと、ちらほら「もう三十路だよ・・」と、ネガティブに受け止めている人もいれば、あまり気にしない人もいる。



僕は、明らかに後者の方で、むしろ、30歳になることで、暗黙の了解として世間から与えられる、「もう、あんたはけっこうな大人なんだからね・・自覚ある?」という、何ともいえないプレッシャーのようなものに、心地良ささえ感じるんですね。



年齢が29から30に上がることについては、大した思いもないんですが、二十代から三十代になることについては、なんともいえぬ、使命感というか、義務感のようなものを感じています。



同じことじゃないの?と思われそうですが、なんというか、僕は、単純に歳をとることについては、あまり関心がないんです。
たまに、自分の歳忘れますし(゜Д゜)



もう、おっさんだ・・とか、そんな風な、ネガティブな感じはしませんし、どちらかといえば、ナイスミドルになったあかつきには、ロマンスグレーにしたいな(髪があったら)なんて思ってるほどですから。



ただ、一つの区切りとして、二十代が終わり、三十代が始まることについては、学校の卒業式や始業式のような、はあ、やっと終わった、次も頑張ろうという感覚になるんです。



個人的に、これはなかなか感慨深い気持ちです。



この気持ちを、燃料にして、残りの二十代を全力で・・と言いたいとこですけど、全力は疲れますからね。僕のペースで精進したいと思います。





スポンサーサイト
NEXT Entry
子宮筋腫や卵巣のう腫でお悩みの患者さんから伺った話 
NEW Topics
新しいブログに引っ越しました
完璧な人間なんて、ちょっと気持ち悪い・・
間近で花火
いただきもの
楽な考え方
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

★手当て整体 菊地屋

東横線代官山駅から2分、JR恵比寿駅から9分の婦人病に特化した整体院。300件以上の感想あり。子宮筋腫、内膜症、卵巣嚢腫、子宮腺筋症、生理痛、不妊症などを改善したいが、できるだけ手術やホルモン療法は受けたくないという方におすすめの整体院。
http://kikuchiya.info

★子宮や卵巣の病気をできるだけ手術や薬に頼らずに改善するためのブログ

子宮筋腫 内膜症 卵巣嚢腫 生理痛 不妊症などの婦人病を、手術や薬に頼らずに改善するためのブログです。
http://fujinbyou-tomoni.com


★ストレスがたまる考え方や固定観念を壊し、楽に生きていくためのブログ

心や身体の病気にならないためにも、生きづらさの原因となる偏った考え方や固定観念を壊し、楽に生きていくためのブログです。
http://zukansokunetu.com

菊地勇介
1982年10月16日生まれ てんびん座O型 東京都生まれ。 22歳の頃から、冷えとり健康法の指導、婦人科系の病気で実績のある吉祥寺中欧・理学気功院にて修行を始める。
異例のスピードで臨床の現場、研修生の指導を任され、現在は副院長として深く現場に関わりながらも、オリジナルのスタイル、独特の施術理念を活かした施術活動を展開、日々患者と向き合っている。
読書メーター
菊地勇介の最近読んだ本
QRコード
QRコード
相互リンク
整体・カイロ
鍼灸・接骨 気功・ヒーリング リフレクソロジー その他 ポータルサイト
フリーエリア
BBS7.COM
MENURNDNEXT
ブログ内検索

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。