HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト読書について  »  4月に読んだ本
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月に読んだ本をまとめるのを忘れてました(+_+)
今さらながらに載せておきます。
毎度のことですが、読書メーターからの引用なので、読んでいない人には、伝わらないコメントばかりでスミマセン・・


先月もボチボチな読書月間でした。









2012年4月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:3349ページ
ナイス数:26ナイス

■暴雪圏 (新潮文庫)
主人公が、小さな町の駐在所を一人で守る制服警官ということもあり、正直、あまり派手な物語ではないかもしれません。ただ、管轄地域をたった一人でまかされているという、東京ではちょっと考えられないシチュエーションが、一人の警官の苦悩を際立たせていて、とてもリアルさを感じる内容になっています。
読了日:04月22日 著者:佐々木 譲
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18376885

■君たちに明日はない (新潮文庫)
僕は個人的に最終章の「去りゆく者」が好きです。最後の最後の場面、いろいろな意味で胸にずどーんときます。 今回、著者初読でしたが、また素敵な作家さんに出会えました。うれしいです。
読了日:04月17日 著者:垣根 涼介
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18258343

■カラスの親指 by rule of CROW’s thumb (講談社文庫)
今回も楽しませていただきました。アナグラムのからくりも面白かったです。 「他人の罪はよく見える。でも自分の罪は、背中にしょってるもんだから見えないんです。」という言葉が印象に残りました。
読了日:04月11日 著者:道尾 秀介
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18118654

■何もかも憂鬱な夜に (集英社文庫)
続き→じゃないかなと思います。そう考えると、主人公が山井に対して入れ込んでいた理由が、おぼろげに見えてくるような気がします。
読了日:04月04日 著者:中村 文則
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/17944091

■何もかも憂鬱な夜に (集英社文庫)
どう考えても、こんなことしたら後悔するだろうな・・と思うようなことでも、なぜか「そうをするしか無い」という衝動に駆られる時があります。人によって、それが暴飲暴食だったり、人殺しだったりする訳で・・。でも、暴飲暴食と人殺しという選択肢のふり幅は、一般的には非常に大きい。だからこそ、山井のような殺人犯は、社会から異常者というレッテルを張られるわけです。しかし、物語でも触れているように、山井と主人公には、似た部分があります。だからこそ、少しでも歯車が狂っていたら、俺もこいつだったかもしれない。という思いが強かっ
読了日:04月04日 著者:中村 文則
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/17944090

■何もかも憂鬱な夜に
読了日:04月04日 著者:中村 文則
http://book.akahoshitakuya.com/b/4087712877

■釈迦物語 (新潮文庫)
お釈迦さまが一人の人間として、実際にこの世界を生きていた頃の物語です。非常にシンプルにまとめられているので、気楽に読めます。
読了日:04月02日 著者:ひろ さちや
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/17904791

■悪の教典
読了日:04月02日 著者:貴志 祐介
http://book.akahoshitakuya.com/b/4163809805

■龍神の雨 (新潮文庫)
本編もさることながら、あとがきが面白いです。そして、道尾さんがあとがきをお願いした経緯も面白い。 人間性が出るエピソードですね。
読了日:04月01日 著者:道尾 秀介
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/17904742


▼2012年4月の読書メーターまとめ詳細
http://book.akahoshitakuya.com/u/77879/matome

▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/


スポンサーサイト
NEXT Entry
先生の気の質が変わった気がします
NEW Topics
新しいブログに引っ越しました
完璧な人間なんて、ちょっと気持ち悪い・・
間近で花火
いただきもの
楽な考え方
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

★手当て整体 菊地屋

東横線代官山駅から2分、JR恵比寿駅から9分の婦人病に特化した整体院。300件以上の感想あり。子宮筋腫、内膜症、卵巣嚢腫、子宮腺筋症、生理痛、不妊症などを改善したいが、できるだけ手術やホルモン療法は受けたくないという方におすすめの整体院。
http://kikuchiya.info

★子宮や卵巣の病気をできるだけ手術や薬に頼らずに改善するためのブログ

子宮筋腫 内膜症 卵巣嚢腫 生理痛 不妊症などの婦人病を、手術や薬に頼らずに改善するためのブログです。
http://fujinbyou-tomoni.com


★ストレスがたまる考え方や固定観念を壊し、楽に生きていくためのブログ

心や身体の病気にならないためにも、生きづらさの原因となる偏った考え方や固定観念を壊し、楽に生きていくためのブログです。
http://zukansokunetu.com

菊地勇介
1982年10月16日生まれ てんびん座O型 東京都生まれ。 22歳の頃から、冷えとり健康法の指導、婦人科系の病気で実績のある吉祥寺中欧・理学気功院にて修行を始める。
異例のスピードで臨床の現場、研修生の指導を任され、現在は副院長として深く現場に関わりながらも、オリジナルのスタイル、独特の施術理念を活かした施術活動を展開、日々患者と向き合っている。
読書メーター
菊地勇介の最近読んだ本
QRコード
QRコード
相互リンク
整体・カイロ
鍼灸・接骨 気功・ヒーリング リフレクソロジー その他 ポータルサイト
フリーエリア
BBS7.COM
MENURNDNEXT
ブログ内検索

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。