HOME   »  患者さんからのお便り
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログを更新しました。

新しいブログへ→卵巣嚢腫が消滅していました・・



ブログ引っ越ししました!しばらくは、こちらにも更新情報をアップしようと思います。




「もしかすると、あの思い込みは、ある種の「呪い」として機能してしまったのだろうか・・」

「仮にそうだとすれば、私たちの身体は、想像以上に心から影響を受けているに違いない・・・」


この続きはホームページへ!

★パソコン・スマートフォンの方はこちら→東京・吉祥寺・子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣嚢腫、不妊症、生理痛、月経前症候群、貧血、自律神経失調症、うつ、頭痛、片頭痛、肩こり、めまい、耳鳴り、眼精疲労、腰痛、冷え、静脈瘤、むくみ、不眠症、癌、職業性ジストニア、痙攣性発声障害(SD)、発声時頸部ジストニア(いわゆる声が出ない症状)、あらゆる不定愁訴などでお悩みの方、「手当て気功ヒーリング 菊地屋」※ご希望の方には、頭寒足熱・冷えとり健康法のアドバイスもしています。
http://kikuchiya.info

★携帯電話の方はこちら→菊地屋 モバイル版サイト

http://mobile.kikuchiya.info

その他のHP内容

・知人の不可思議な死から学んだこと

・声が出なくなった二度の体験について

・良い施術家探しのコツ

・なぜ、あやしいイメージが根強い気功ヒーリングという技術を選んだのか?

・心は病気を作る天才!?

・婦人科症状と腰痛の関係

・頭熱(のぼせ)状態の危険性

・主な頭熱足寒の原因

・気の本質は情報にある・・など

==============================================
吉祥寺 手当て気功ヒーリング 菊地屋(近日,渋谷区恵比寿に移転予定)
http://kikuchiya.info/
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-4-1 井之頭ビル705号室
Tel 090-7007-9968
院長 菊地勇介 (きくちゆうすけ)
kikuchiya10@gmail.com
==============================================
ブログを更新しました。

新しいブログへ→移転先が決まるまでは、吉祥寺で通常営業します。



ブログ引っ越ししました!しばらくは、こちらにも更新情報をアップしようと思います。




「もしかすると、あの思い込みは、ある種の「呪い」として機能してしまったのだろうか・・」

「仮にそうだとすれば、私たちの身体は、想像以上に心から影響を受けているに違いない・・・」


この続きはホームページへ!

★パソコン・スマートフォンの方はこちら→東京・吉祥寺・子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣嚢腫、不妊症、生理痛、月経前症候群、貧血、自律神経失調症、うつ、頭痛、片頭痛、肩こり、めまい、耳鳴り、眼精疲労、腰痛、冷え、静脈瘤、むくみ、不眠症、癌、職業性ジストニア、痙攣性発声障害(SD)、発声時頸部ジストニア(いわゆる声が出ない症状)、あらゆる不定愁訴などでお悩みの方、「手当て気功ヒーリング 菊地屋」※ご希望の方には、頭寒足熱・冷えとり健康法のアドバイスもしています。
http://kikuchiya.info

★携帯電話の方はこちら→菊地屋 モバイル版サイト

http://mobile.kikuchiya.info

その他のHP内容

・知人の不可思議な死から学んだこと

・声が出なくなった二度の体験について

・良い施術家探しのコツ

・なぜ、あやしいイメージが根強い気功ヒーリングという技術を選んだのか?

・心は病気を作る天才!?

・婦人科症状と腰痛の関係

・頭熱(のぼせ)状態の危険性

・主な頭熱足寒の原因

・気の本質は情報にある・・など

==============================================
吉祥寺 手当て気功ヒーリング 菊地屋(近日,渋谷区恵比寿に移転予定)
http://kikuchiya.info/
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-4-1 井之頭ビル705号室
Tel 090-7007-9968
院長 菊地勇介 (きくちゆうすけ)
kikuchiya10@gmail.com
==============================================
こんにちは、菊地ですm(__)m

患者さんからお便りをいただきましたので、紹介します。



いつもお世話になっております。


直近では○日に施術いただきましたTです。
びっくり嬉しいことがありましたのでご報告させてください。



5月9日に子宮内膜掻爬術を受け、本日が術後診察でした。
術前診断は「複雑型子宮内膜異型増殖症疑い」で、実際に3月30日に採取した内膜組織には確かに異型があったのですが(私もこの目で顕微組織を確認しています)、なんと今回の手術では異型が見られなかったとのこと!



全身麻酔での全掻爬でしたので子宮内膜を余すところなく掻きとっています。その中に異型がなかったということは、術前診察で癌の可能性もあり、子宮全摘出もありえますとまで言われていたことを思えば奇跡的です。



とはいえ、かつて異型があったことは事実ですので、念のため投薬治療を受けますが、投薬量も必要最小限量、期間も3ヵ月の最短で治癒となりそうです。
私としては大満足の結果であり、これは先生方の施術のおかげとしか思えませんでした。本当にびっくりですが、嬉しいです。ありがとうございます。



私も自分にできることを継続し、より健やかな心身でいられるような生活を心がけます。
また次回もよろしくお願いいたします。
お忙しいところ失礼いたしました。



これは、僕が副院長をつとめている吉祥寺・理学気功院に寄せられたお便りです。
この患者さんの施術は、僕一人で担当する時間が多かったので(普段は二人体制で施術しています)、とても嬉しいお便りでした。


もちろん、まだ気を抜くことはできませんが、目で見える形で結果が出たことは素直に受け止めたいと思います。






「もしかすると、あの思い込みは、ある種の「呪い」として機能してしまったのだろうか・・」

「仮にそうだとすれば、私たちの身体は、想像以上に心から影響を受けているに違いない・・・」


この続きはホームページへ!

★パソコン・スマートフォンの方はこちら→東京・吉祥寺・子宮筋腫、子宮内膜症、不妊症、自律神経失調症、癌、ジストニア、肩こり、腰痛、眼精疲労、頭痛、片頭痛、冷え、不眠症、あらゆる不定愁訴などでお悩みの方、「手当て気功ヒーリング 菊地屋」

★携帯電話の方はこちら→菊地屋 モバイル版サイト


その他のHP内容

・知人の不可思議な死から学んだこと

・声が出なくなった二度の体験について

・心とは?身体とは?

・身体は心に支配されている!?

・気の本質は情報にある・・など





こんにちは、菊地ですm(__)m

前回のつづきです。





そして、冷え取りをしてると多かれ少なかれ直面するであろう、周囲の不理解に私も少し悩まされもしました。
周りからは「全然良くなってない。冷え取りして逆に悪くなったのではないか?なぜ病院にいかない?」と言われ、お互いにストレスを溜めていました。
私自身も、周囲を説得し、自分に言い聞かせながらも、内心は「このまま冷え取りを続けて良くなるのかな?」と不安な気持ちがどうしても抜けなかったのですが、そんな時に、萱沼先生を始め、スタッフの菊地さん、冷え取り仲間の皆さんや、母親に相談できた事で何度も救ってもらいました。
冷え取りが少しずつ浸透してきてるとは感じつつも、殆どの人は「ヒエトリ?ドクダシ?」という感じですので、冷え取り仲間の存在の大きさを、今回の瞑眩では強く感じる事が出来ました。


1月に始まった手荒れは、ピークの2ヶ月が過ぎた3月頃から、右肩上がりに良くはなってきましたが、その中でも一進一退を繰り返しており、5月に完治したと思った矢先には、第二弾の手荒れが始まったりと、一喜一憂させられながらゆっくりゆっくりと(ほんとに長かった・・・)良くなって行きました。


そして8月末に39℃以上の高熱を出しました。
もともと熱は出やすいタイプでしたが、成人してからここまでの高熱は記憶にありません。
先生は「高熱が出るのは体力が付いた証拠。手荒れとして慢性的に少しずつ出していた毒を風邪をひいて一気に出してるので、前進してます」と言って頂きましたが、ほんとにその通りでした。


それまでは食べ過ぎたりすると必ず黄色い膿の溜まった湿疹が出来ていましたが、高熱を出してからは、黄色い膿が出来なくなり、一気に良くなっていき、9月中旬には綺麗な元の手に戻りました。
一時期の手荒れを思い出すとほんとに信じられないです。
いまでも仕事をしながらもついつい手を眺めてしまいます(笑)


アトピー人生約30年でしたが、アトピーは治らないものだと思っていたので、薬を使わず湿疹を治せる日が来たとは・・・家族も友人も感心しています。
冷え取りで、とても大きな収穫を得られました。
そして手荒れが完治してから現在までですが、食べ過ぎたりしますと、やはり手が痒くなりますが、もう黄色い膿は出ませんし、体のサインを素直に受け止めて、調整できるようになりました。
毒を溜めにくい体になった事を実感できており、このような体になれた事に感謝です。






■症状が完治するまでの経過写真■


DSC_0014.jpg

1、2011 2/22 少しだけ・・・良くなってきたと感じて来た頃




DSC_0051.jpg

2、3/3  手の甲にも広がってきた 左手





DSC_0052.jpg

3、3/3  手の甲にも広がってきた 右手





DSC_0085.jpg

4、3/23 胸両脇の湿疹 黄色い膿が出て痒い!    ブラの下にシルクを巻いていました(3か月くらい)





DSC_0134.jpg

5、4/23 大腸・三焦のツボ?のみ黄色い膿が止まらず(1ヶ月くらい)





DSC_0189.jpg

6、5/19 治癒した!(と嬉しくて会社で友達に撮ってもらった)





DSC_0201.jpg

7、5/25 第二段毒出しスタート(落ち込みました・・・)右手





DSC_0202.jpg

8、5/25 第二段毒出しスタート(落ち込みました・・・)左手





DSC_0056-1.jpg

9、7/8  小腸のツボ?のみ黄色い膿が止まらず(1ヶ月くらい)





DSC_0062.jpg

10、7/17 心包のツボ?のみ湿疹治らず(2ヶ月くらい)心臓の毒出しか、湿疹に対する心のストレスかな?



DSC_0075-3.jpg


11、8/28 大腸・三焦のツボ?のみ湿疹が治らず(3週間くらい)




DSC_0080-1.jpg

12、9/11 完全治癒





DSC_0081.jpg

13、9/11 完全治癒







プロフィール

★代官山駅から2分、恵比寿駅から7分の整体院。
少ない治療回数で頭痛、めまい、子宮筋腫、子宮内膜症、その他あらゆる症状を治したい方は、手当て整体 菊地屋へ

http://kikuchiya.info

★「菊地屋」モバイル専用HP
http://mobile.kikuchiya.info

菊地勇介
1982年10月16日生まれ てんびん座O型 東京都生まれ。 22歳の頃から、冷えとり健康法の指導、婦人科系の病気で実績のある吉祥寺中欧・理学気功院にて修行を始める。
異例のスピードで臨床の現場、研修生の指導を任され、現在は副院長として深く現場に関わりながらも、オリジナルのスタイル、独特の施術理念を活かした施術活動を展開、日々患者と向き合っている。
・気功療法に興味のある方へ。お手軽な有料体験コースのご案内。
・はじめに・・このブログの活用の仕方
・趣味について
・気功家になるまでの歴史
菊地勇介さんの読書メーター
どんな質問でも結構です。お問い合わせ、施術のご予約はこちらのメールアドレスか、電話番号へお気軽にどうぞ!
kikuchiya10@gmail.com
03-6312-3519
読書メーター
菊地勇介の最近読んだ本
QRコード
QRコード
相互リンク
整体・カイロ
鍼灸・接骨 気功・ヒーリング リフレクソロジー その他 ポータルサイト
フリーエリア
BBS7.COM
MENURNDNEXT
ブログ内検索

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。